その夢を叶えたい

アクセスカウンタ

zoom RSS プロレスGWの陣

<<   作成日時 : 2008/05/13 08:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

5月の連休中は遊びに仕事にと忙しく、久し振りの更新となります。今回は連休中に行われたプロレスGWの陣について思いつくままに書きたいと思います。

4月末にHDD付きDVDレコーダーを買ってからというもの
あまりの便利さにたくさんの番組を取り貯め、
何が何か良く分からないようになってきております。

そんな中、
最近やっと
ノアのグローバルタッグリーグ戦の決勝戦と
新日本プロレスの中邑vs武藤・友情タッグの戦いを見ることができました。

まずはノアのグローバルタッグリーグ戦から。
正直、斉藤・バイソン組みが優勝するとは思ってもみませんでした。
しかし、あれだけのメンバーが揃ったリーグ戦で
優勝するというのは本当に立派な事だと思います。
今まで、地道にプロレスを続けてきて
今一歩大きな舞台で活躍する事が出来なかった斉藤・バイソン組。
今回はそんな思いをぶつけた戦いだったのでしょう。
しかし、今回優勝した事により各タッグチームからも標的にされ研究される事でしょう。
そんな中で、GHCタッグへの挑戦をしタイトルを奪取してこそ
今回の優勝が生きてくるのだと思います。
ここで簡単にタイトル奪取に失敗してしまっては
今までの頑張りが消えてしまいます。
今こそ踏ん張りどころの斉藤・バイソン組!!
GHCタッグタイトル奪取しかありません!!

新日本プロレス、中邑vs武藤戦。
はっきり言って夢のカード。
現在のチャンピオンが経験豊富な相手にどれだけの力強さを見せる事が出来るのか?
しかし、
ふたを開けてみると
試合は終始武藤のペースだったように思います。
技の豊富さ、
技のインパクト、
観客を魅了する仕草、
試合の流れの作り方・・・・
中邑は武藤相手にやはり少し萎縮してしまった感があるような気がします。
もっと、中邑本来の殺伐とした戦い。
殺気のある戦い。
チャンピオンとしての落ち着き。
そんな強い戦いを見せて欲しかったのですが残念です。
IWGPの他団体流出!!
重大事件です!!
誰が武藤に噛み付き
誰がタイトルを取り戻すのか?
中邑には全日本のマットに殴りこんででも取り返してもらいたいものです。

そして、友情タッグ!!
見事に分裂してしまいました。
これこそまさに予想外!!
あの飯塚がGBHに寝返るとは夢にも思いませんでした。
天山のタッチを無視してからの飯塚は
まさに悪の顔、GBHの顔になってしまっていました。
それにしてもGBHの勢いはとどまる所を知りません。
飯塚も参入し、更に勢力を増したGBH。
今後新任本プロレスの台風の目になる事は間違いありません。
それにしても、天山の今後の歩む道は・・・・
GBHへの復讐なくして道は開けません!!
今後のこの二人の行動にかなり注目です!!

個人的にこの友情タッグにはかなり期待していたのに・・・
でもある意味、友情で素晴らしい戦いを見せてもらえるかもしれません。
これからは友情タッグではなく友情抗争って感じですかね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
プロレスGWの陣 その夢を叶えたい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる