棚橋はこれで終わってしまうのか

レスリングどんたく
IWGPヘビー級選手権試合
オカダVS棚橋

最近ではかなり注目度の高いカードだったように感じる。

オカダが棚橋の持つ連続防衛記録を塗り替えるのか
棚橋が阻止するのか、
棚橋が久方ぶりにIWGPヘビー級王者に返り咲くのか、
オカダ時代を引き寄せるのか。
などなど

かなり楽しむことの出来る要素がてんこ盛り。

結果は
オカダが棚橋を下し
連続防衛記録を塗り替えた。

棚橋にチャンピオンに返り咲いてもらいたい
そんな気持ちで応援していたファンも多かったことであろう。
実際に私も
棚橋が一花咲かせるのではないかと思っていた。

でもやっぱりオカダは強かった。

このまま棚橋は時代を譲ってしまうのか。

いや、棚橋のことだ
また何か
棚橋流の個性的な行動で
時代を自分のもとに引き寄せることだろう。

もう残された時間は少なくなってきた。
どんな行動をして
どんなみらいを見せてくれるのか
楽しみを膨らませたいと思う!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック