その夢を叶えたい

アクセスカウンタ

zoom RSS KENTA・青木のチャレンジ

<<   作成日時 : 2010/11/08 15:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

プロレスリングノアが
GHCジュニアヘビータッグのベルト奪還に動き出した。

ジュニアヘビー級タッグトーナメントを制した、
KENTA・青木組がチャレンジャーとして名乗りを上げた。

言うなれば
現在のノアジュニアのタッグで最強チームの挑戦である。

相手は新日本。
チャンピオン、金本・タイガーマスク組である。

新日本プロレスは今年、
丸藤にIWGPジュニアのベルトを奪われ
ことごとくチャレンジャーを倒された苦い経験をもつ。

しかし、新日本プロレスは至宝奪還のため
なりふり構わず挑戦させた。
その結果、ようやくベルトは新日本に。

そして今回、
今度は逆の立場で
ノアの奪還の挑戦を受ける。

ノアには当時の新日本ほどまくし立てるような挑戦はないが、
気持ち的には悔しい思いをしていることであろう。

KENTA・青木といえば
ノアにあって闘志をむき出しにする貴重なレスラーである。
言うなれば
新日本プロレスの戦いに近いレスラーなのかもしれない。

当日の選手権試合は
熱く激しい試合になることであろう。
いや、
そんな戦いを期待してやまない!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
先日のジュニア・タッグリーグ戦の優勝戦は素晴らしい激闘でした!そんな試合を制したからこそ、KENTA&青木に自信が宿ったはず。興奮の余韻残る後楽園で、金本&虎の強く厳しい猛攻を潜りぬいての奪還を期待しています!
ばーにんぐK
2010/11/10 21:23
まだまだタッグとしては戦歴の浅いKENTA・青木ですが、面白いタッグですよね。
タッグリーグを制しておいて奪還できないとなると・・かなりのプレッシャーでしょうね。
個人的には金本&虎にもう少しがんばってもらいたい気持が強いです。
激しい戦いが楽しみです。
浪速大介
2010/11/11 09:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
KENTA・青木のチャレンジ その夢を叶えたい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる