その夢を叶えたい

アクセスカウンタ

zoom RSS 港への帰還

<<   作成日時 : 2010/06/23 22:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

プロレスリングノア。
運命のあの日。
三沢光晴さんが亡くなった2009年6月13日。
あれから一年。
2010年6月13日。
プロレスリングノアは港に一時帰還した。

6月13日。
プロレスリングノアは『港への帰還』と銘打った興行を行った。

参加した各選手が、
三沢さんへの熱き思いを胸に熱いファイトを見せてくれた。

全ての選手、ファンがこの一年、
ポッカリ空いた穴をうめながら頑張ってきた。
そしてこの興業で
また一つ心の区切りをつけることが出来たのではないだろうか。

既に退団した選手。
フリーでノアに参戦している選手。
以前お世話になった選手。
様々な選手が見せてくれた。

既に退団した選手。
その中でも橋選手は非常に熱いファイトを見せてくれたように思う。
試合終盤のKENTAとの張り手の応酬。
結果は負けてしまったが、
あのようなファイトを常に見せてくれれば
また熱いスポットライトを浴びる日も夢ではないかもしれない。

フリーの選手。
健介・高山・みのる。
この3選手はやはり役者が違う。
プロレスラーとしてのプロの仕事をしていると思う。
今のプロレス界において頭一つ出ている存在であろう。

参加した選手が
今のノアを存分に魅せてくれた。
今回の港への帰還により
また気持ちを新たに新しいノアをきずいていってもらいたい。


そして、天国で見ていた
元全日本プロレスのエース3人。
ジャイアント馬場、
ジャンボ鶴田、
三沢光晴。
どんな気持ちで観ていることであろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
港への帰還 その夢を叶えたい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる